ご詠歌.com ( goeika.com )

札所ご詠歌集 ご詠歌の流派 遍路・巡礼 仏教基礎知識 その他
遍路と巡礼の違い
札所と宗派
札所のご本尊・ご真言と仏の種類
遍路と巡礼の違い
巡礼の起源は、花山法皇の西国巡礼にあると言われています。
従って一般的に、西国三十三観音霊場等の全国の札所や霊場を巡り参拝する事を『巡礼』と言われています。
その内で特に(弘法大師様の足跡を訪ねる)四国八十八霊場を巡り参拝する事を『遍路』『お遍路』と言われています。

遍路巡礼
参拝するお寺 四国八十八ヶ所 西国三十三ヶ所
その他、坂東三十三ヶ所、秩父三十四ヶ所 等
金剛杖とも呼ばれ、杖の上部は「空風火水地」を表す梵字が書かれ卒塔婆を表しています。
また、金剛杖は『お大師様の化身』『お大師様の分身』とも言われる様に遍路には必須です。
杖には『南無大師遍照金剛』『同行二人』と書かれており、"橋の上では杖をつかない"等の決め事があります。
杖があれば楽という程度のもので、 四国遍路の様な必須アイテムではない様です。
特に何も書かれていない杖が多い様です。

(杖は観音様の分身という解釈もあるそうです。)

同行二人 お大師様と共に歩くという意味です。

(杖は『お大師様の化身』『お大師様の分身』とも言われており、宿に着いたらまず先に杖を洗って部屋の上座に置くほどに大切に扱います。)

観音様と共に歩くという意味です。

(花山法皇は十一面観音様を入れた笈を背負って道なき道を巡礼され、従者もそれぞれ観音様を背負って同行したそうです。)
(笈とは足のついた箱です。ちなみに笈摺とは着物が傷まない様に着物と笈の間に着た袖の無い陣羽織の様なものだそうです。)

白衣の背文字 『南無大師遍照金剛』 『南無観世音菩薩』 または
『南無大慈大悲観世音菩薩』
(背文字無しも多い)
札所での読経 (弘法大師の)真言宗のお経に加えて本堂では各札所のご本尊のご真言を唱えます。 
ご詠歌を唱える場合は、般若心経の後に本堂では各札所のご詠歌を唱えます。
(昔は般若心経の代わりに各札所のご詠歌を唱えていたそうです。)
大師堂では修行和讃(弘法大師1番ご詠歌) または入定和讃(弘法大師2番ご詠歌) を唱えます。

勤行の手順(全)  勤行の手順(略)

多くの宗派がある為かお経の決まりは無い様です。ほとんどの参拝者は『般若心経』を唱える程度の様子です。観音経や十句観音経を唱えている人もいます。
ご詠歌を唱える場合は般若心経の後に唱えます。 (昔は般若心経の代わりに各札所のご詠歌を唱えていたそうです。)

般若心経  観音経  十句観音経

インターネットで聞ける読経サンプル 高野山真言宗成田山真如院[お経] 開経偈、般若心経、光明真言、御宝号、回向文
智山勤行式 懺悔の文〜三昧耶戒真言、開経偈、般若心経、光明真言〜普回向
大日如来さまの部屋 般若心経、光明真言、御宝号

【動画】(YouTube)
読経 懺悔文、三帰、三竟、十善戒、発菩提心真言、三昧耶戒真言、開経偈、光明真言、御宝号、廻向文、般若心経
読経の続き 懺悔文、三帰、三竟、十善戒、発菩提心真言、三昧耶戒真言、開経偈、光明真言、御宝号、廻向文、般若心経
般若心経をお唱えしましょう
般若心経読経
真言宗智山派 護摩修行
納経 社務所にて各自の納経帳に朱印を頂く(有料)
公式サイト 四国八十八所遍路 四国八十八ヶ所霊場会
四国別格二十所霊場 四国別格霊場会
西国三十三所巡礼 西国33ヶ所札所会
坂東三十三所巡礼 坂東札所会
秩父三十四所巡礼 秩父34ヶ所札所会
その他
歩き順拝 掬水へんろ館 歩き遍路の総合サイト
秩父34ヶ所は時々歩く人がいる様です。
マイカー順拝 各種のカーMAPが札所売店や仏具店で売っています。 西国33ヶ所のカーMAPは1番札所等で売っています。
交通機関利用の順拝 四国遍路交通事情 交通機関利用遍路に便利
(社)徳島県バス協会 バスでどこ行こ?

順拝バスツアー

(紹介のみ致します。実際のサービス内容の良否は判りません。)
伊予鉄道(株)
  88ヶ所全周は10泊11日 松山or徳島発着
JR四国(株)夢四国
  日帰り12回(一部1泊) 各地発着
ことでんバス
  88ヶ所全周は8泊9日 高松発着
(株)阪急交通社
穴吹トラベル(株)
奈良交通(株)   全11回満願
(株)旅ネット四国
(株)阪急交通社 西国、板東、秩父
奈良交通(株) 西国
秩父鉄道(株) 秩父巡礼の会
インターネットで買える参拝用品店 表装の詠智会(四国さぬき市志度)   札所0番(京都舞鶴市)
(私は上記2店の通販を安心して買っています。なお、私は店から宣伝費を一円も貰っていません。)
瀬戸内仏具店 徳島駅に近い参拝用品店 (瀬戸内寂聴さんの実家だそうです)
その他のサイト ハイパーダイヤ 列車の時刻経路の検索


四国霊場札所と宗派
真言宗
 高野山真言宗1 2 3 4 6 7 8 9 10 12 14 16 18 19 20 21 22 23 57 58 62 65 70
 真言宗御室派5 40 41 60 66 73 79 80 81 83 84
 真言宗大覚寺派13 40 68 69 85 88
 真言宗善通寺派17 67 71 72 74 75 86
 真言宗豊山派24 25 26 27 30 34 35 36 38 44 45 46 48 49 50 51 54
 真言宗智山派28 29 31 37 39 52 53
 真言宗醍醐派47 55 56 77
 真言宗単立61
 真言宗東寺派63
 真言宗石鉄派64
 真言宗寺門派76
臨済宗
 臨済宗妙心寺派11 33
曹洞宗
 曹洞宗15
天台宗
 天台宗寺門派43
 天台系単立82
 天台宗87
真言律宗
 真言律宗59
時宗
 時宗78
西国33観音札所の宗派
 真言宗5 6 8 11 12 13 15 17 22 23 24 29 30
 真言宗龍蓋寺7
 真言宗成相山28
 天台宗1 4 10 14 18 19 20 21 25 26 27 31 32 33
 救世観音宗2
 粉河観音宗3
 法相宗9 16
板東33観音札所の宗派
 真言宗27
 古義真言宗5
 高野山真言宗6 14
 真言宗大覚寺派8
 真言宗智山派10 11 17 33
 真言宗豊山派20 22 24 25 26 29 30
 天台宗1 7 9 12 16 18 19 21 28 31 32
 曹洞宗2
 浄土宗3 4
 聖観音宗13
 金峯山修験本宗15
 普門宗23
秩父34観音札所の宗派
 真言宗豊山派16 21 22
 曹洞宗1 2 3 4 6 7 10 11 13 17 18 19 25 27 28 29 31 32 33 34
 臨済宗14
 臨済宗南禅寺派5 8 9 12 20 23 24
 臨済宗建長寺派15 26 30


札所のご本尊・ご真言と仏の種類
ご本尊ご真言干支
本尊
四国88ヶ所西国33観音板東33観音秩父34観音
如来 (正しく悟りをひらいた人)
 大日如来 (五智如来)オン アビラウンケン バザラダトバン
4 28 42 60 61 72


 釈迦如来ナウマク サンマンダ ボダナンバク
1 3 9 49 73


 阿弥陀如来 (五智如来)オン アミリタ テイゼイ カラウン
2 7 30 37 47 53 57 64 68 78


 薬師如来オン コロコロ センダリ マトウギ ソワカ
6 11 15 17 18 22 23 26 33 34 35 37 39 40 46 50 51 59 67 74 75 76 77 88


 大通智勝如来オンマカ ビジヤニ ヤジヤニヤ
 ノウビイブウ ソワカ

55


 阿しゅく如来 (五智如来)オン アキシュビヤ ウン




 宝生如来 (五智如来)オン アラタンナ サンババ タラク




 不空成就如来 (五智如来)オン アボキャ シツデイ アク




菩薩 (悟りを求めて修行をする人)
 (聖)観世音菩薩オン アロリキャ ソワカ
37 69 83 85 8721 26 28 317 8 11 13 26 301 2 3 6 10 12 13 14 18 20 21 22 23 24 25 26 27 29 31 32 33
 千手観世音菩薩オン バザラ タラマキリク8 10 16 29 38 43 58 66 71 80 81 82 843 4 5 6 10 12 16 19 20 22 23 25 30 323 9 10 12 16 17 18 19 23 25 32 3316 19 34
 十一面観世音菩薩オンマカ キャロニキャ ソワカ
13 27 32 41 44 48 52 62 65 79 862 8 15 17 24 331 2 4 5 6 14 15 20 21 22 27 28 29 314 7 8 11 15 17
 馬頭観世音菩薩オン アミリト ウドハンバウン ハッタ
7029
28
 如意輪観世音菩薩オン ハダマ シンタマニ ジバラ ウン

1 7 13 14 18 27
9 30
 不空羂索観世音菩薩オン アモギャ ビジャヤ ウンハッタ

9

 准胝観世音菩薩オン シャレイ シュレイ ジュンテイ ソワカ

11
5
 延命観世音菩薩オン アロリキャ ソワカ


24
 白衣観世音菩薩オン シベイテイ シベイテイ ハンダラ バシニ ソワカ




 楊柳観世音菩薩オン シベイテイ シベイテイ ハンダラ バシニ ソワカ




 白衣観世音菩薩オン シベイテイ シベイテイ ハンダラ バシニ ソワカ




 虚空蔵菩薩ナウボウ アキャシャ キャラバヤ オン アリキャ マリボリ ソワカ
12 21 24


 文殊菩薩オン アラハシヤ ナウ31


 弥勒菩薩オン マイタレイヤ ソワカ
14


 地蔵菩薩オン カカカビ サンマエイ ソワカ
5 19 20 25 37 56


 勢至菩薩オン サンザンザン サク ソワカ



 普賢菩薩オン バザラユセイ ソワカ




 日光菩薩オン ロボジュタ ソワカ




 月光菩薩オン センダラ ハラバヤ ソワカ




明王 (「全ての人々を教化し救済せよ」との如来の命令の実行を使命とする人)
 不動明王 (五明王)ナウマクサンマンダ バダラダンセンダ マカロシヤダ ソワタヤウンタラタ カンマン36 37 45 54


 降三世明王 (五明王)オン ソンバ ニソンバ ウン バザラ ウン パッタ




 軍荼利明王 (五明王)オン アミリティ ウン ハッタ




 大威徳明王 (五明王)オン シュチリ キャラロハ ウン ケン ソワカ




 金剛夜叉明王 (五明王)オン バザラヤキシャ ウン




 愛染明王オン マカラギャ バゾロ ウシュニシャ バザラ サトバ ジャクウン バンコク




 孔雀明王オン マユラ キランデイ ソワカ




 烏樞沙摩明王オン シュリ マリ ママリ マリ シュリ ソワカ




 大元帥明王ノウボウ タリツタボリツ バラボリツ シヤキンメイ シヤキンメイ タラサンダン オエンビ ソワカ




 (天上界に住んで仏法を守護する人)
 梵天オン ハラジャ ハタエイ ソワカ




 帝釈天ナウマク サマンダボダナン インダラヤ ソワカ




 持国天 (四天王)オン ヂリタラシュタラ ララ ハラマダナ ソワカ




 広目天 (四天王)オン ビロバクシャ ノウギャ ヂハタエイ ソワカ




 増長天 (四天王)オン ビロダキャ ヤキシャ ヂハタエイ ソワカ




 毘沙門(多聞)天 (四天王)オン ヘイシラマンダヤ ソワカ
63


 聖天(歓喜天)オン キリ ギャクウン ソワカ




 吉祥天オン マカシリ エイ ソワカ




 弁財天オン ソラソバテイ エイ ソワカ




 大黒天オン マカキャラヤ ソワカ




 韋駄天オン イダテイタ モコテイタ ソワカ




 摩利支天オン マリシエイ ソワカ




 伊舎那天オン イジャナヤ ソワカ



 焔魔天オン エンマヤ ソワカ




 羅利天オン ヂリチェイ ソワカ




 火天オン アギャノウェイ ソワカ




 水天オン バロダヤ ソワカ




 風天オン バヤベイ ソワカ




 地天オン ビリチビェイ ソワカ




 日天オン アニチャヤ ソワカ




 月天オン センダラヤ ソワカ




三十三観音

 (観音菩薩は人々の救済のため相手に応じて33種類に姿を変えると言われています。)
三十三観音の名称
1.楊柳観音  2.龍頭観音  3.持経観音  4.円光観音  5.遊戯観音  6.白衣観音 
7.蓮臥観音  8.滝見観音  9.施薬観音  10.魚籃観音  11.徳王観音  12.水月観音 
13.一葉観音  14.青頚観音  15.威徳観音  16.延命観音  17.衆宝観音  18.岩戸観音 
19.能静観音  20.阿耨観音  21.阿摩提観音  22.葉衣観音  23.瑠璃観音  24.多羅尊観音 
25.蛤蜊観音  26.六時観音  27.普悲観音  28.馬郎婦観音  29.合掌観音  30.一如観音 
31.不二観音  32.持蓮観音  33.灑水観音 

三十三身の種類
1.仏身  2.辟支仏身  3.声聞身  4.大梵王身  5.帝釈身  6.自在天身 
7.大自在天身  8.天大将軍身  9.毘沙門身  10.小王身  11.長者身  12.居士身 
13.宰官身  14.婆羅門身  15.比丘身  16.比丘尼身  17.優婆塞身  18.優婆夷身 
19.人身  20.非人身  21.婦女身  22.童目天女身  23.童男身  24.童女身 
25.天身  26.龍身  27.夜叉身  28.乾闥婆身  29.阿修羅身  30.迦樓羅身 
31.緊那羅身  32.摩護羅迦身  33.執金剛身 
六観音

 (観音菩薩には三十三観音とは別に六道世界の衆生の救済の為の六つの観音があり、それが六観音と呼ばれています。)
地獄道 : 聖観音  
修羅道 : 十一面観音
餓鬼道 : 千手観音 
天道  : 如意輪観音
畜生道 : 馬頭観音 
人間道 : 准胝観音 

  (上記は真言宗の六観音で、天台宗の六観音は人間道が不空羂索観音となる。)
  (平安時代の公家社会では末法思想とともに六観音の信仰が広まったそうです。)
七観音

 (六観音の人間道の観音が宗派によって異なるの全てを含んで七観音と呼ばれています。)
地獄道 : 聖観音   
修羅道 : 十一面観音 
餓鬼道 : 千手観音  
天道  : 如意輪観音 
畜生道 : 馬頭観音  
人間道 : 准胝観音  
(人間道): 不空羂索観音

  (鎌倉時代の公家社会では六観音の信仰から七観音信仰に変っていったそうです。)
八大観音

 (七観音に楊柳観音を加えたものは八大観音と呼ばれるそうです。)
聖観音、十一面観音、千手観音、如意輪観音、馬頭観音、准胝観音、不空羂索観音、楊柳観音
十五尊観音

(三十三観音の中の以下の15の観音が十五尊観音と呼ばれるそうです。)
白衣観音  葉衣観音  水月観音  楊柳観音  多羅観音  青頸観音  阿摩提観音
琉璃観音  龍頭観音  持経観音  園光観音  遊戯観音  蓮臥観音  瀧見観音  施薬観音

このサイトの無断転載を禁じます。 Copyright (c) 2017 Goeika.com All rights reserved. ( since 2005 )